【最適解】弁護士さんが運営する退職代行サービス業者まとめ/比較

ライフスタイル
このページはどんな方におススメ?

・未払い問題をお抱えの退職希望者の方
・退職代行に合わせて法律問題を相談したい方
・弁護士さん運営の退職代行サービス事業者を比較したい方

はじめに

当ページでは弁護士さん運営の退職代行業者をまとめて掲載しております。退職代行とは何か、弁護士さん運営とそうでないところの違いは何か、弁護士さん運営の退職代行事業者の比較をメインのコンテンツにしてます。

今回紹介する弁護士さんが運営する退職代行業者情報によって、読者さんのキャリア設計に少しでも資することができれば幸いです。ぜひ最後までお読みください。

結論(まとめ)

1.法律問題を抱えているのなら弁護士さん運営の退職代行業者一択

退職時の法律問題とは未払い問題、労務問題、ハラスメント問題などがほとんどです。また、退職時の有給取得も労働基準法などの問題があります。これら法律に関わる問題に対して報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立てなどができるのは弁護士さんだけです。弁護士さん意外の方がそれらをした場合、皮弁行為として法律で罰せられます※2年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処せられます(弁護士法77条4号)。

もし、退職時に上記などの法律問題をお抱えの方は弁護士さん運営の退職代行業者を選択するのが最適解であることは間違いありません。

2.当ページ退職代行事業者一覧

ラベル料金運営

弁護士法人みやび
¥55,000
オプション費用:回収額20%
弁護士法人

退職110番
一律¥43,800弁護士法人

エンマン
¥33,000~ 弁護士法人

退職代行サービスのNEXT
¥30,000弁護士法人
2021年8月時点

本論(比較)

1.退職代行とは

退職代行とは退職に関わる一切の手続きを当該労働者に代わって進めるサービスです。退職とは労働者の権利であり、「退職届」を出すことで人事は実務を進めてくれます。一方で、「退職届」自体を出しづらい、退職届を出した後の人間関係が気になる、もしくは退職自体を引きのばし、拒否されるなど労使における問題は顕著化してきています。退職代行はそのような労使問題を客体化し、労働者の退職に関わる全ての業務を代行するサービスです。比較的新しいサービスですが2000年代から事業を始めているところもあり、知名度や信頼性といったところで市民権を得てきているサービスです。

2.即日退職代行の仕組み

弁護士さんは労働基準法と民法によって決められた枠組みで退職を進めます。民法によって2週間目の退職届により退職はできます。まずはこの運びになります。次に労働基準法により有給取得を試みます。退職時の有給取得を会社側は拒否できないので、実質即日退職、会社に出社せずに退職の運びになります。また、このプロセス以外にも、会社との直接協議によって即日退職ができる場合があります。

3.退職代行の運営業者

退職代行事業を行う事業者は大きく3つに分類されます。

1つ目は弁護士法人さんが運営している代行業者です。退職者が不払い問題や有休取得問題など抱えている場合に法律的な見地からサポートをしてくれます。

2つ目は労働組合運営の代行業者です。こちらは法律問題は扱えませんが、退職時の人事手続きや実務書類郵送処置など、法律問題が無い場合のプロセスは全てカバーしてくれます。

3つ目は「~監修」の事業者です。弁護士さん監修の事業者が多いです。「退職代行サービス」自体は滞りなく進みます。実績があるところも多く、10年以上続いているところもいくつかあります。もし法律的な問題が生起した場合、顧問弁護士さんに任されます。

運営形態法律問題料金
弁護士法人運営比較的高め
労働組合運営不可
※顧問弁護士依頼
一般的
※2万円程度~
「~監修」事業者運営不可
※顧問弁護士依頼
一般的
※2万円程度~

4.弁護士さん運営の退職代行業者

「弁護士法人みやび」の退職代行サービス

どんな人にオススメ?
  • 弁護士運営の事業者を探している方
  • 退職前に有休消化を考えている方
  • 未払い問題を抱えている方
弁護士法人みやびの説明

1.概要
弁護士法人運営の退職代行サービス。未払い問題など法律に関わる案件をクリアにしたい方はぜひご相談してみて下さい。また、東京の弁護士法人ですが、全国の案件に対応しています。

運営弁護士法人
料金¥55,000
オプション費用:回収額20%
面談・相談ライン、webフォーム、メール、電話
※対面不要
~退職期間早ければ即日
窓口営業unknown
(2021年8月現在)

2.特記事項
多数のメディア掲載実績。

退職110番

退職110番どんな人にオススメ?
  • 会社とのやり取り不要サービスをお探しの方
  • 退職保証全額返金に興味ある方
  • 面談不要で退職を終えたい方
  • 退職までの有給休暇の調整もしてもらいたい方
  • 未払い金請求や慰謝料請求などお考えの方
退職110番の説明

1.概要
退職110番は弁護士法人「あおば」が提供する退職代行サービスです。退職できなかった場合は全額費用返金制度により費用は返金されます。また、在職時の給与未払いや退職金請求、ハラスメント慰謝料請求、労災保険申請などのも弁護士として相談にも乗ってくれます。

運営弁護士法人
料金一律¥43,800
面談・相談webフォーム、メール、電話
※対面不要
~退職期間早ければ即日
窓口営業9:00〜18:00(月〜金)
(2021年8月現在)

2.特記事項
ハラスメントを受けている方にもしっかり対応。

退職代行クラウドのエンマン

エンマンどんな人にオススメ?
  • 退職後のアフターフォローが気になる方
  • 未払い請求などの問題をお抱えの方
  • 有給を消化してから退職を考えている方
エンマンの説明

1.概要
エンマンは『弁護士代行』の退職代行サービスです。退職の申し入れ以外にも、有給消化・残業代・退職金・未払い給与の請求と交渉を行うこともできます。退職決定後、退職に関する必要書類のお話など2ヵ月の間は無制限で代行いたします。退職後のアフターフォローには追加料金は一切不要です。退職できなかった場合は全額返金保証されます。

運営弁護士法人
料金¥33,000
面談・相談webフォーム、メール、LINE電話
~退職期間早ければ即日
窓口営業9:00〜18:00(月〜金)
(2021年8月現在)

2.特記事項
退職後もしっかりアフターフォロー有。

NEXT(豊楽法律事務所)

NEXTどんな人にオススメ?
  • 退職を弁護士の方に相談したい方
  • 給与未払いや残業代を退職に兼ねて請求したい方
  • 費用返金保証も受けたい方
NEXTの説明

1.概要
退職に関する法律の専門家弁護士が退職代行を実施します。退職の際の、未払給料・残業代・退職金の請求、残っている有給の処理など法的な問題もサポート。

運営弁護士法人
料金¥30,000
※退職できなければ返金
面談・相談ライン、webフォーム、メール、電話
※対面不要
~退職期間早ければ即日
窓口営業平日9:30~17:30
(2021年8月現在)

2.特記事項
弁護士さん運営の退職代行業者の中では料金が最安値水準。

さいごに

本来、民法の規定により退職の申出をした日から起算して原則として14日を経過したときは、退職となります(民法第627条第1項)。一方で、多くの事業者は人事の仕事や現場の引継ぎなどを考慮して1カ月くらい前までの退職の届出を就業規則で設けているところが多いです。大きい会社になればなるほど人事実務は遅くなります。一度本部などに行って返ってくるまでの時間が長くなるからです。特に公務員はとても長く、幹部職となると退職が数カ月先になることもあります。会社側の言い分はわかりますが、第一優先にすべきは労働者の健康、キャリア設計です。「すぐに退職をし、次に進みたい」とお考えの方はぜひ退職代行サービスをご利用下さい。また、退職時の法律問題をお抱えの方は特に弁護士さん運営の退職代行業者を選択してみてください。

本ページでは、読者さんがなるべく不利益を被らないよう掲載情報には細心の注意を払っておりますが、経年による情報変化をカバーしきれていないところもあるかと思います。よって各事項内容について保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定の業者に勧誘をするものではございません。各お申込みにあたっては、業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当運営は責任を負いません。

当ページが読者さんの有益な情報となることを祈念しております。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました