ブログ/メディア様にビジネス記事を定期納品
ビジネス記事制作サービス

【PR】受注実績1,000件突破

ビジネス専門/SEO記事の制作を依頼

BlinkITとは?ARコンタクトレンズに電力供給と通信機能が搭載

【景品表示法対応】本ページはプロモーションが含まれています。

Tech

革新的な技術「BlinkIT」が、拡張現実(AR)コンタクトレンズの世界に新たな可能性をもたらしています。

従来のスマート眼科デバイスは、電力供給と通信の制限により、その機能と利便性に大きな制約がありました。

BlinkITは、これらの課題を解決するために開発されました。眼科デバイスに対して持続的な電力供給と効率的な通信を可能にし、ARコンタクトレンズをはじめとするスマート眼科デバイスの使用をより快適で効果的なものにします。

本記事では、BlinkITの技術的特徴、そしてこの技術がどのようにしてスマート眼科デバイスの未来を形作るかについて詳しく解説します。

最後に、当サイトでは毎日、ビジネスAIに関する最新情報を配信しています。この分野の進展を逃さないよう、ぜひブックマークをしてください。

BlinkITとは?

BlinkITは、まぶたに装着するスマートパッチで、眼科デバイスへのワイヤレス電力供給と通信を実現します。この革新的な技術により、スマート眼科デバイスの使用がより快適で効率的になります。

参照:https://www.blinkenrg.com/

スマートコンタクトレンズの課題

スマートコンタクトレンズやインプラントはエネルギーと電子機器のスペース不足に直面しています。これにより、動作時間、ユーザーの費用、接続性が制限されます。医療の変革と人間体験の革命を実現するためには、この障害を克服する方法を見つける必要がありました。

BlinkITは何がすごい?

  • まぶたに装着するウェアラブルデバイス
  • 特許取得済みの技術による効率とコスト削減
  • スマートフォンとの統合による制御と通信

BlinkITは、眼科デバイスの使用をより便利で効率的にし、コストを削減し、ユーザーの経験を大幅に向上させることを目指しています。

まぶたに装着するウェアラブルデバイス

説明: BlinkITは、まぶたに直接装着することで、眼科デバイスに必要なエネルギーをワイヤレスで供給する革新的なウェアラブルです。このスマートパッチは、ユーザーの目のケアと通信を可能にするための最前線に位置しています。

特許取得済みの技術による効率とコスト削減

説明: BlinkITは特許取得済みの技術を用いて、インテリジェントな眼科デバイスの導入を促進し、市場への導入時間と総所有コストを削減します。これにより、より多くの人々が高度な眼科ケアの恩恵を受けることが可能になります。

スマートフォンとの統合による制御と通信

説明: 専用アプリを使用して、ユーザーはスマートフォンからBlinkITデバイスを制御し、通信することができます。これにより、デバイスの操作が簡単で直感的になり、眼科デバイスとスマートフォン間のシームレスな相互作用が可能になります。

BlinkITの開発元は?

Yariv Bar-On(CEO & 共同創設者)

Yarivはイタリア・フィレンツェのIRSOOで視力矯正学を学びました。彼は20年間、屈折レーザー分野で働き、Alconによって認定されたレーザー応用トレーナーです。彼はOrca Surgicalを創設し、そのスタートアップは商業化を達成し、CE認証とFDAの承認を受けました。Orca Surgicalは眼科市場で2000万ドル以上の価値があります。

Nadav Cohen, PhD(CTO & 共同創設者)

NadavはイスラエルのTechnionで機械工学の学士号と修士号(最優秀学生賞)を取得し、光学と振動を専門としています。彼の博士論文は誘導に基づく振動エネルギーハーベスティングに焦点を当てていました。彼の研究は様々な国際的なジャーナルに掲載されています。Nadavはイスラエル・ハイファにあるConsultNC Engineeringの創設者です。

Ziv Rotfogel MD, PhD(医療ディレクター & 共同創設者)

Dr. Rotfogelはビールシェバ大学で生物工学の学位を取得し、ヘブライ大学で生化学の博士号、テルアビブ大学で医学の学位を取得しています。彼はカプラン医療センターの眼科部門の医師で、現在もヘブライ大学で研究者として働いています。

BlinkITの動作原理

  1. 電力供給
  2. ワイヤレス通信
  3. 統合

電力供給

BlinkIT™は、まぶたに位置し、眼科デバイスへのワイヤレスエネルギー伝送を行います。

ワイヤレス通信

データは24時間365日、アプリやクラウドベースのサーバーでワイヤレスで管理・保存されます。

統合

独自のASICベースのソリューションを備えた眼科ユニットは、IOPセンサーやグルコースセンサーなどのウェアラブルおよび埋め込み式デバイスに統合されます。

まとめ

本記事を通じて、BlinkITの革新的な技術がARコンタクトレンズを含むスマート眼科デバイスに与える影響を深く掘り下げました。BlinkITが提供する持続的な電力供給と効率的な通信は、これらのデバイスの機能性と利便性を大幅に向上させます。

BlinkITの進展は、AR技術と医療の未来における重要な一歩です。これからも、このような刺激的な技術革新に関する最新情報を提供し続けますので、当サイトをブックマークして、最新のビジネスAIに関する情報をお見逃しないようよろしくお願いいたします。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました