カッコいいケトルベルを色系別に紹介!トレーニングのモチベが絶対アガル!

ライフスタイル

はじめに

体幹の筋トレはもちろんやインナーマッスルまで鍛えられるケトルベル。筋トレとカーディオ(有酸素運動)が同時に行えるという利点もあり積極的に使用する方も増えています。

このページにたどり着いたということは読者の皆さんもケトルトレーニーでしょう。GYMで頑張ってスイングしていることと思います。

そして、気づいているはずです。「これ家でやった方が集中してできる」と。GYMでケトル振り回すとどうしても狭苦しいんですよね。「周りの目が…」とかじゃなくて、本気でスイングすると危ないし…もしすっぽ抜けてモノとか人に当たったりしたらどうしようとか筋トレ以外の変なところに気を使わないといけなくなります。

当ページでは自分用のカラフルでカッコいいケトルベルを紹介します。せっかく自分だけのケトルベルなのだから、自分好みの色や形のを使いたいですよね。好みのモノがあったら是非チェックしてみて下さい。

本論(セットと単品)

セット

セット販売のものだ。重さもバリエーションがあって、色毎に重さが異なる。プッシュ系は重いモノを、スイングは少し軽めというプランが組める。

ZIVA EXケトルベルラックセット

安心のZIVAブランドのケトルセット。重量は4kg刻みで48kgまでそろえている。取っ手部分はメタル、ケトル部分はウレタンでコーティング。

商品名EXケトルベルラックセット
重量4kg~48kgまで
ラックサイズ125×55×75cm
ラック重量55kg
参考価格769,230円
ZIVA STケトルベルラックセット

ZIVAブランドのケトルセット。重量は4kg刻みで48kgまでそろえている。取っ手部分はメタル、ケトル部分はウレタンコーティング。EXよりケトル部分全体がカラーコーディネイトされている。

商品名STケトルベルラックセット
重量4kg~48kgまで
ラックサイズ112×77×72cm
ラック重量35.5kg
参考価格714,450円
Ader 国際ケトルベルセット

ZIVAブランドのケトルセット。重量は4kg刻みで48kgまでそろえている。取っ手部分はメタル、ケトル部分はウレタンコーティング。EXよりケトル部分全体がカラーコーディネイトされている。

商品名国際ケトルベルセット
重量8、12、16、20、24、28、32kg
参考価格129,975円
NOHrd(ノルド)ケトルセット

ドイツ製のケトルベル。ハンドルは木製、ケトル部分は皮だ。

商品名NOHrD
重量2、4、6、8kgの各2個セット
ラックサイズ34cm×34cm×87cm
ラック重量unknown
参考価格123,200円

単品

単体で買う人も多いだろう。その場合は、シリーズで出しているところが分かりやすい。色毎に重さが異なる仕様で売っているからだ。

中旺ヘルス ケトルベル

金銀を選べる。勿論重量も4kg~48kgまで購入可能。これはカッコいい。

商品名CHKS32
重量32kg
参考価格59,221円
イサミ Get up ケトルベル

イサミブランド、山田崇太郎さんプロデュースアイテム。4kg~40kgまで色毎に重さが異なる。オレンジ、青、黄色、紫、ライトグリーン、黒、グレイ、色んなカラーがある。

商品名ism-get-001-40
重量40kg
参考価格29,139円
Slim Fit スリムフィット ホワイト

日本ケトルベル協会公認ケトルベル。

商品名Y890-40
重量40kg
参考価格25,700円
ELEIKO (エレイコ

世界品質の競技用ケトルベル。なんでもスウェーデン製の鋼鉄を用いて作られているそうだ。色によって重さがことなるモノを用意している。

商品名pf-eleiko-384-0160
重量16kg
参考価格22,660円
ケトルベルサンズ コンペティション・ケトルベル

ケトルベルサンズ社の競技用ケトルベル。色毎に重さが異なる。4kg~32kgまで2kg単位で異なる商品がある。

商品名SS-CK32
重量32kg
参考価格18,800円
ABsports ケトルベル

ABsportsのケトルベル。色毎に重さが異なる。4kg~28kgまで4kg単位で異なる商品がある。

商品名DB-56-24KG
重量24kg
参考価格16,868円

さいごに

トレーニングのモチベーションアップに是非とも自分好みのカッコいいケトルを選びましょう。家トレは誰を気にする必要もなく、自分自身との勝負の場です。誰にも邪魔されない筋肉との対話の時間を自分好みのケトルと一緒に楽しみましょう。

当ページ情報が読者様のホームジム構築、トレーニングのモチベーションアップに少しでも寄与できたら幸いです。また是非記事を読みに来てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました